外壁塗装で助成金(補助金)がもらえるって・・・、ホント?!

更新日:2022.10.04

平均100万円前後もすると言われている外壁や屋根の塗装工事。

でも助成金(補助金)を使って、お得に工事することができるかもしれません。

上手く行けば数十万の負担軽減ができます。

助成金(補助金)をもらうための条件は・・・、原則は下記の4つです。

1.助成金・補助金を申込む自治体に住所があり、住んでいる
2.税金を滞納することなく、支払っている
3.工事着工前に助成金・補助金を申請している
4.遮熱・断熱など助成金・補助金に適した塗料を使用する

「なんだ、たった4つの条件をクリアーすればいいのか」

とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、一部の自治体では工事業者にも条件があって、自治体によってはより細かく業者の条件の指定しているケースもあります。

それらをご自身で調べるのもいいのですが、

行政のこの手の案内は一般の我々には専門用語が多く、なかなか理解するのも大変です。。。

そこで外壁・屋根の塗装専門の一括見積もりサービスの「ヌリカエ」に相談して見るのがいいでしょう。

ヌリカエ 外壁・屋根の塗装専門の一括見積サービス
私の場合、13問に答えて、2分で終わりました。


質問に答えて電話番号を入力すると、おおよその金額がわかります。

なぜ一括見積もりサービスに相談するのがいいかというと、

1.助成金に対応した業者を紹介してくれる

前述の通り、助成金・補助金の対象かどうか、また対象であってもたくさんの提出物が必要です。
助成金・補助金を得るためにはご自身だけでなく、施工業者の協力も必ず必要です。
1社1社に協力の確認をするより、「ヌリカエ」に相談する方が手間が省けて便利です。

2.複数社の見積もりで比較ポイントを知れる

リフォーム関連業界は不透明でクレームやトラブルが多い業界です。また施工業者ごとで、施工方法・金額・アフターフォローも大きく異なります。
安いからイイ、高いからダメでもないですし、知名度の高い業者が良いとも限りません。
アナタの大切なご自宅の今後10年をうらなう重要な工事です。いろいろな観点から比較しましょう。

3.比較検討することで交渉力をもてる

「知ってる」「知らない」の差が大きくなる業界です。決して安い工事金額ではないので、最適な意思決定をするために複数社の見積もりを比較しましょう。
「複数社の見積もりを取る」というだけで業者も緊張感をもって見積もりを出してくれます。

⇒業界に精通した「ヌリカエ」のアドバイザーに相談してみる

「ヌリカエ」は専門アドバイザーが中立の立場からご相談に乗ってくれます。

一括見積もりを取ると、複数の業者から連絡が来るのがイヤだ。

という方も安心。「ヌリカエ」はお断りの連絡代行もしてくれます。

⇒助成金に詳しい地元の業者を探してみる