外壁塗装には助成金が使える?

更新日:2022.09.24

この記事は1分で読めます。

みなさん知っていましたか?

実は、外壁塗装には助成金が使えるんですよ!

私がそれを知ったのは、外壁塗装業者に騙されそうになったのがきっかけです。

さすがに怪しいと思った私たちは、その場ですぐに返答はしませんでした。

そして翌日、「実家が外壁塗装をした」と話していた部下の大谷くんに相談してみたんです。

そこで私は、外壁塗装に使える助成金のことを知りました。

外壁塗装には助成金が使える!

教えてもらった外壁塗装の相場価格は110万円。以下はその内訳です。

どうやら150万円に値下げしてもらっても、ぼったくりの金額だったことがわかりました。

さらに・・・

以下の条件を満たしていれば、助成金が使える可能性があると言うのです。

ただし、細かい条件などは自治体によって違いがあるため、確認が必須。

しかもコロナの影響で役所の対応も煩雑になっているため、予算や期限を早めに確認して、打ち切り前に申請する必要があります。

「ちょっとめんどくさそうだなあ」と顔をしかめていると、

世の中どんどん便利になっていますね・・・。

教えてもらったのは、外壁に関する簡単なアンケートに答えるだけで、使える助成金を教えてくれるサービス。

匿名で利用できると聞いたので、さっそく使ってみました。

45秒ほど外壁の状況に関するアンケートに答えると、専任のアドバイザーから連絡が!

すぐに利用可能な助成金を教えてもらうことができました。

私が70万円損ぜずに外壁塗装した方法

私が利用したサービスはヌリカエ。

実はこのサービス、使える助成金を教えてくれるだけじゃなかったんです。

助成金申請に協力的な業者の紹介もしてくれました!

しかも業者の相見積もりを代行してれたんです。

助成金申請の細かなアドバイスをしてくれるうえに、業者との間に入って話をまとめてくれたりと、アフターサポートも充実

そのおかげで、助成金申請に必要な書類をすぐに用意でき、20万円の助成金が出ることになりました。

結局、150万円と言われていた我が家の外壁塗装は80万円になり、料金にも仕上がりにも大満足しています。

ヌリカエの利用は、簡単なアンケートに答えるだけでいいので、面倒な手続きはありません。

今から準備すれば令和2年度の助成金が使える可能性が格段に上がるので、まずは使える助成金と優良業者を確認しておくことをおすすめします!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

>助成金と優良業者を無料で調べる

 

※追記([追記用の日付])
現在助成金の申請が殺到しており、助成金に対応した業者の数が足りなくなってきているとのこと!
万が一募集が締め切られている可能性がありますので、予めご了承ください。

>使える助成金を無料で調べる